スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

『吉松道場』に塗りこめまれた"想い"〜心と体の鍛錬を支える本物の空気〜


東京都足立区にある空手道場『吉松道場』は、このたび道場内の壁に木炭塗料『ヘルスコート』を塗布し、室内用の空気環境改善装置『SUMICAS』を設置した。

 当道場の方針は、組み手・試合を基本的に行わないことである。それは当道場が『心』を大切にしたいと考えているからだ。道場主である吉松義隆先生は、自らの鍛錬と修行から、“武道とは武を通して己を鍛え、人としての道を学ぶこと”であるという考えに至った。 「生徒達には、空手という道を通して、人としての“優しさ、思いやる心”を養ってもらいたい。そして、それこそが“本当の力”に繋がるのだということを学んで欲しい」と語る。

 実は吉松先生は、この道場に塗られた木炭塗料『ヘルスコート』の開発者である故・吉松道晴の甥にあたる人物である。
 今回、この『ヘルスコート』を塗った理由を伺うと、『自然素材である木炭を使用した『良い空気』の中で練習することで、より健康で強い心と体づくりができると考えている。そして、何よりもまず人の健康と、人と人との繋がりや絆を大切にした叔父である吉松道晴の強い“想い”を道場に塗りこみたかった。』と熱く語った。  


 これからも、より多くの人にこの道場を利用して頂き、心も体も強く、そして健康になって欲しいと願っている。

『吉松道場』HPはこちら 

http://www.yoshimatsu-dojo.com/



at 13:24, kyuar, -

-, trackbacks(0), pookmark

ヘルスコートの部屋で

塗るだけで、色々すごい効果のある塗料がある』と知り合いから聞いて、調べてみた結果、分ったのが『ヘルスコート』です。

この 『ヘルスコート』は木炭を塗料にした黒い塗料です。この塗料を寝室全体に塗りました。 

部屋の壁に塗布して、黒い壁のままです。まるで木炭の中で寝ているような、不思議な感じです。

通気性のある壁紙など、推奨されているクロスもあるのですが、私はこの黒い木炭色が気に入っています。

今はやめてしまいましたが、部屋でタバコを吸っても臭いが気になりません。
妻も気に入ったようで、今度はリビングに塗ろうかと思っています。本当に塗ってよかったです。


(長野在住:D)







at 18:04, kyuar, -

-, trackbacks(0), pookmark

いつも使ってます。

佐賀県在住 (Hさん)
 ねる炭マットいつも使ってます。夜は寝つきがよく、朝もさっぱりとおきる事ができるようになりました。これも木炭のパワーのおかげですね。   

at 17:33, kyuar, -

-, trackbacks(0), pookmark

ICASの部屋

 
長崎県在住(女性70歳・Sさん) 

私は知り合いからICASの部屋が体にいいことを教えてもらい、早速施工していただきました。

いままでは、更年期障害からなのか、寝付けなかったり夜中によく目が覚めていたのですが、朝までグッスリ眠れるようになりました。

半年ぐらい経ってから、夫も私も手の甲にあった老人斑が随分と薄くなっていることに気が付きました。これもICASのお部屋で寝ているお陰だと、二人して喜んでおります。 




at 20:08, kyuar, -

-, trackbacks(0), pookmark